私を変えたお客様の「ありがとう」

私を変えたお客様の「ありがとう」

集客の本質を知らなかった私を変えた「お客様からの手紙」

17年前に東京から大分県に初めて足を踏み入れ案内された場所。それが「砂湯」でした。別府にある「砂湯」です。皆さんご存知だと思いますが、砂湯とは体全身を温かい砂で覆いサウナ的な効果を体験するサービスです。

当時、子供達はまだ2歳と1歳、案内されたのは嬉しかったのですが、小さな子供がいる私には残念ながら砂湯は入れません。その後、サファリパークや子供達と過ごせる「子供達が喜ぶ」場所へ案内され1日が終わったのです。

まさにこの地元案内開始初日が私の集客経営を変えるきっかけになったのです。「小さなお子様がいる世代の夫婦は砂湯を始めとした様々な別府の良さを体感できない」。観光パターンは限られてしまっている。これを何としても解消したいと考え行き着いたのが国内初の「リゾートホテル内保育園」でした。

私の経営するホテルに宿泊した方限定で5時間までお子様を保育士が無料でお預かりするサービスです。このサービスは国内初で当時は「テレビ番組」や「日経新聞」等の様々な媒体で紹介されました。そして全国各地から「ありがとう」のお手紙を多数頂いた記憶が今だに鮮明に記憶に残っています。

ビジネスアイデアとは時に自分自身の不満から生まれる事があります。今目にしているお客様の不満やニーズではなく、見えない潜在的なニーズを満たした時、集客は加速します

この感謝されるサービスこそが「ありがとう学」の発祥であり、私をマーケティング思考に変えたきっかけでもあります。この基本理念はSNS集客等何にでも通用する理念です。

先に利を得るな恩を売れ!!

これこそが集客の極意なのです。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close