ソーシャルネットワーク「SNS」での集客術とは!!

ソーシャルネットワーク「SNS」での集客術とは!!

SNSでの集客は今の時代当たり前のマーケティング手法です。正直私はSNSにて保育園、ホテル、パーソナルジム、飲食店等各種の集客を成功させています。リアル営業「リアル集客」も得意ですが、SNSを活用した「ありがとう学手法」にて相当数のお客様を年間通じて店舗に呼び込んでいます。

私の場合SNSで価値訴求を宣伝する手法で「携帯一つで儲けれる」などと宣伝や活動されている方は正直好きではありません。というよりも先行利益を得て、あとは「ネズミ」手法ですから、私から言わせて頂くと「一種の詐欺行為」に感じます。本当にスマホ一つで大金持ちになれると思いますか?

利益を得てるのは先に言い出した一部のノウハウ販売をしている一握りの方々です。このような商法では店舗集客は完全に不可能です。SNS集客法は今後何度も具体策をお話ししていきますが、一部の例を今日はお伝えします。今日はYouTube集客術です。私はFaceBookやInstagram、そしてブログとYouTube、さらにPinterestを最大に活用しています。

私の指針である「先に恩を売れ」これを様々なSNS媒体で実践しています。おそらく読者の多くは嫌でも一度は私の動画やSNS関連の情報を目にしているはずです「九州地区限定」。

例えばパーソナルトレーニングジムのYouTubeでは「自宅で簡単ダイエット動画」を無償でドンドン配信しています。まずは我々のYouTube動画をご覧ください。⬅︎ このような動画を惜しみなくドンドン配信しています。まずは運動自体に触れて頂き、興味を持てばチャンネル登録しリピーターに、そしてさらに深く「知りたい」「挑戦したい」という方が先々入会されてきます。

このようなスパイラルをYouTubeだけでなくInstagramを含めた各種SNSを活用し集客のツールとしてるのです。例えば私の友人でハウスクリーニングをされている方がいます。そのような場合はお客様にご協力頂き、少しでも「動画として効果を訴求します」是非近いうちに伝えたいと思ってますが、このようにネイルストでも飲食でも構いません。

動きのある配信を行うべきなのです。静動的な訴求は潜在的な顧客の心には響きません。必ず動的でお願いしたいです。Facebookしか活用していなくても動的な配信は可能なはずです。

そして最後に注意点「サービスやノウハウの出し惜しみ」をすれば必ず失敗します。当然企業機密的な部分は隠しても、それ以外の出せるものは全て出していくのが結果的に集客に結びついてくれます。是非!!!チャレンジを!!!

 


 

ありがとう学Facebookページ

▲TOPへ

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close